知ってる?モーニングアフターピル

いわゆる緊急避妊薬、モーニングアフターピルについて理解を深めましょう。女性にとって避妊は大切な行いですが、きちんと避妊をしても場合によっては妊娠を避けられないことがあります。そんな時にモーニングアフターピルを使用してください。

モーニングアフターピルの美容に関する効果と性行為痛

モーニングアフターピルは急激に女性ホルモンを増加させてしまうので美容に良い影響はほとんどありませんが、ホルモンバランスが崩れてしまうと一般的には吹き出物やニキビができやすくなるので、美容に対する悪影響に気をつける必要があります。モーニングアフターピルは日常的に服用する薬ではないので一度だけの服用ならば副作用はあまりありませんが、性行為痛の治療のためにモーニングアフターピルを服用しているとホルモンバランスが乱れることで便秘などが起きやすくなって、結果的に美容に対して悪影響が出る場合があります。性行為痛はピルなどを服用すると起きやすくなりますが、婦人科医になどに相談をすると潤滑ゼリーなどを処方してもらうことができるので、性行為痛を和らげることができます。モーニングアフターピルは性行為をした後すぐに服用することで避妊成功率を高めることができるのですが、避妊に失敗をした翌日に医療機関を受診して処方されても十分に間に合うので、常備薬として購入しておく必要性はほとんどありません。しかしモーニングアフターピルは1度だけの服用で妊娠を防ぐことができることから女性に人気となっていて、ネット通販などでジェネリック医薬品を購入することもできるようになっています。ピルに関しては女性ホルモンのバランスを変化させる薬なので、様々な副作用があるとされているので、医療機関で定期的な検査を受けながら服用する必要があります。また血栓症のリスクが高まるので服用する場合には血栓症の初期症状などを熟知しておくことが重要で、体に異変を感じたらすぐに医療機関を受診して適切な処置を受けなければなりません。モーニングアフターピルの処方を受ける場合には緊急であることを医師にしっかり説明することが重要です。